育毛ハゲタカ記記事一覧

話は10年と少し前にさかのぼります。今の私の恰幅のいい体型からは想像できないかもしれませんが、大学生だった当時はどれだけ暴飲暴食をしても太ることもなく、バイト代でカリスマ美容師にヘアカラーとカットをお願いしたりもして、ちょっとしたイケメンだった……と思います。疑わしいでしょうか?今の私を見たらそう言いたくなる気持ちも分かりますが、まあとりあえずは聞いて貰えたらと思います。元来あまり積極的な性格では...

ハゲが気になってからというもの、かなりショックで落ち込みました。自信をなくした「育毛ハゲ」はまるで抜け殻のようで、それまでは一緒に食事でもと声をかけていた親しい女友達に気軽に声をかけることが出来なくなっていたのです。陰でハゲに誘われた……そんな風に言われていたらどうしようと考えてしまうようになりました。そんな余計な心配をするくらいなら、一人でいた方が楽じゃないかというのが結論。街を歩いていても、頭...

頭皮をたたくマッサージと、たっぷりと薄毛用シャンプーを使う生活から脱却しようと、とうとうあるキーワードで検索をしました。「検索:若ハゲ」もっと早く調べなかったのは、自分で自分がその仲間だと認めたくないという強い思いと、プライドがあったからです。……が、いつまでもそんなことは言っていられません。気にすれば気にするほど毛が減っていく気がしてしまうのです。今食い止めなければ、就職活動にも影響が出てしまう...

いざハゲリーマンの誕生しました。社会人になり、自分の仕事でお金を稼げるようになってからと言うものの、私の髪への執着はこれまで以上にひどくなっていきます。抜け毛に怯え、毎日鏡を見ては進行しているのではと不安を抱える日々。学生時代はシャンプー程度だった育毛へのこだわりも、社会人となると違います。坊主にすればいいんじゃないか……そんな意見もありますが、職業的に坊主にすることは無理ですし、自分自身スキンヘ...

そして、ハゲリーマンとなり数年が経ち、私は20代後半になりました。仕事はそれなりに順調で、主任の役に就いています。そして、悩みの頭の方は……こちらも順調に進行が進んでいました。市販薬対私の戦いは年月を重ねるごとに押されていき、最終的に結果は惨敗だったようです。唯一の息抜きの場である「髪ングアウト同好会」でも、いつしか「ますますハゲに磨きがかかって来たんじゃない?」と言われるほどになっていました。も...

恐怖の社員旅行を終え、清々とした気持ちでいた私でしたが、ハゲが治ったわけではありませんので悩みが尽きることはありません。イベント続きの決算月。会社ではお得意様をお迎えして、ちょっとしたイベントを行おうという動きになっていました。いわゆる感謝祭というやつで、私たち社員ははっぴを着用し、ちょっとした食べ物やゲームや、風船を配ったりとファミリー向けのサービスをするのです。学園祭などのこういうノリが得意で...

育毛の効果は私の中では徐々出始めていました。もっとも周りはまだ気付かないレベルでしょうが……。それは逆に都合が良いとも言えます。突然フサフサになったりしたら、それこそカツラ疑惑が出てしまいますから。じわじわと生え、最終的にハゲを克服した暁には、育毛剤を使用し頑張ったのだと嘘偽りなく周りに伝えたいのです。そんな私ですが、本格的な育毛をスタートさせ、いつしか30代に突入していました。春。新しい季節。わ...

それからも、私と荻野さんは2週間に一度くらいのペースで、主に金曜の夜にお酒を飲みにいきました。須賀の事が気にならないと言ったら嘘になりますが、再び二人きりで会った時のほっとした表情を見て私は確信します。彼女は穏やかな方が好きなのだと。穏やかさなら私が負けるはずがありません。そして、一度だけ聞きました。「荻野さんはとてもきれいな方なので、私と歩いていて周りの目とか気になりませんか?」そんな私にきょと...

とはいえ、私は基本的に外周りの営業。荻野さんは内勤の営業事務。基本的に朝しか彼女に会う時間はありません。外から業務連絡で電話をすることはありますが、用件だけ伝えていつも終わり。遅くに帰社した時にはすでに荻野さんの姿は無く……一体どうしたら良いものか。ところが、何も出来ずに2週間ほどが経ったある日。帰ろうと押したエレベーターの中に荻野さんがいたのです。荻野さん「荻野さん……こんな時間にどうしたの?」...

さて、幸せな結婚をして私の毎日は満たされ始めました。しかし、だからといって結婚でハゲは治りません。頭は育毛剤の効果で薄くなりかけだった頃のように戻りつつありましたが、あくまでもそれは薄くなりかけ。一般人のフサフサには遠く及びません。ただ、精神的には強くなったように感じていました。隣にそのままでいいと言ってくれる人が一人いるだけで、人はこれほどまでに自信を持てるということを知ったのです。妻の薄毛に対...